中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

撥水コーティング

06撥水コーティング

撥水コーティング
雨粒イメージ
最大の違いは、「定着性の違い」です。
従来のフッ素系ガラス撥水剤とハイパービューの最大の違いは、「定着性の違い」です。
図1
図2

  

ガラス撥水剤は定着成分と撥水成分を持っています。従来品は反応速度が遅いため、定着成分すべてがガラスと結びつかず、より不安定な状態でガラス面に存在します。結果、撥水成分が均一にならず、隙間ができやすくなります。その隙間から水が浸入することで、水アカ・ウロコが発生しやすくなり、耐久性が低下します。(図1)一方、ハイパービューは反応速度が速く、より多くの定着成分がガラス面に結びつきやすいので、撥水成分がより緻密に定着します。表面の撥水成分が均一に平滑化されることで水が浸入しにくくなり、高い撥水性と耐久性が得られます。(図2)

 
ワイパーについて

  

せっかく高品質の撥水コーティングをしても、コーティングに適していないワイパーを使用してしまうと、撥水効果の持続性を損なったり、ワイパーのビビリ音がする等、十分な効果が得られません。
当店では、高耐久撥水コーティングと相性の良いPIAAの「エクセルコートワイパー」(シリコンゴムワイパー)を推奨しています。

エクセルコートワイパーの特徴

  

エクセルコートワイパーは、PIAAのシリコンゴムワイパーシリーズの中のひとつ。素材に撥水効果を持つ特殊なシリコンゴムを採用し、また表面には潤滑成分と撥水成分を配合した特殊コーティングを施しています。
これにより、短時間で撥水被膜を形成することが可能で、かつ長時間に渡り撥水被膜の保護と補修、スムーズな拭きを実現しました。純正アフターパーツにも採用拡大中の品です。
 
お客様のお車に合うワイパーについては、こちらの適合管理システムでご確認下さい。>>適合管理システムはこちら
*一部、適合しない車種もございます。

撥水ガラスコーティングを1万円から

  

当店では、撥水コーティングをエクセルコートのワイパーゴムとセットで1万円から行っております。車種や条件などによって価格は変わりますので、是非一度お問い合わせください!>>お問い合わせフォームはこちら

コメントは受け付けていません。

To PageTop