中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

Archive for 2004/11

Team ARAI

2004/11/29

team_arai
本日は、9月3,4,5日のWRCラリージャパンに出走した、SUBARU Team ARAIの新井敏弘選手が乗った車両のメンテナンスを行うということで、ガラスを外してきたようです。詳細は、わたくし非常勤営業課長らいあんはお伺いしていなかったのでわかりません。ちょうど作業から帰ってきて、ガラスを保管するところでしたので、呼び止めて”パチリ”と写しました。『RALLY JAPAN』と『31』、『SUBARU』のデカール、わかりますかね?

ザスパにスバル

2004/11/27

thespa_001thespa_003thespa_005imprezafilm_002本日は、弊社もオフィシャル・パートナーとして応援している、群馬からJリーグを目指すサッカーチーム、『ザスパ草津』の群馬県で行われるホーム最終戦があり、ちょっとお時間を頂きまして、初のスタジアム生観戦に行ってきました。一応スポンサーですからね、シーズンに一度ぐらいは観に行かなければということで行ってきました。チームに用意して頂いた席には、いるわいるわ、弊社がサポートしているカテゴリーとは比べものにならない位スポンサードしている地元大企業の方々、ホーム最終戦、なおかつ今日勝つとJFL2位が確定し、文句なしに来期のJリーグ昇格が決まるとあって、群馬でよく聞く社名の関係者のみなさんがズラリと並んでお座りになられていました。(わたくしは恐縮して小さくなってました。)
試合の方は、強風の中、地元で2位を決めようと必死に攻めるザスパ選手と6,000人以上集まったサポーターの熱い応援で盛り上がりましたが、相手の佐川急便東京のディフェンスを崩すことができず、0-0のスコアレスドローとなってしまいました。初生観戦でしたが、ちょっと消化不良気味です。来週の最終節に勝利して、是非スッキリとJ昇格を決めてもらいたい!
そしてもう一枚の写真ですが、弊社ホームページをご覧下さったお客様より、フィルム施工のご注文を戴きました。
スバルインプレッサの特別仕様、WRX sti スペックCですね。使用したフィルムはミラータイプのスモークフィルムと透明断熱フィルム。先日WRCラリージャパンを走った車両と近い仕様をご選択いただきました。
非常に遠いところわざわざご来店頂いたようです。どうもありがとうございました。

ブログ空白期間の仕事

2004/11/25

jousinnkannkou_006_023hitachikenki
ほぼ1週間ぶりの更新となってしまいました。ここ数日は、ちょっと厄介な仕事が立て続き、猛烈に忙しくてブログの更新ができませんでした。っていうのはウソです。ネタがなくて更新をサボってました。
そんなわけで、空白期間のお仕事を一挙公開!
まずはバスのフロントガラス交換を2台。弊社特殊車両グループ、久々の登場です。
バス会社さん、旅行会社さんは、この季節が稼ぎ時ということで、バスの空きがほとんどなく、車両の整備も非常にタイトなスケジュールでの作業になります。『そ~れ、クルマ入った~!そ~れ整備しろ~!う~らガラス交換だ~!』てな感じです。ガラス交換の作業時間はタイトなのですが、交換作業後のタックフリータイム(接着剤の乾燥時間)は比較的たっぷり取って頂いており、非常に助かります。これが逆なら非常にヤバイことになります。ガラス交換後すぐに走り出したりしたら、雨が漏ってしまったり、ガラスが外れちゃったりなんておそれもあったりなかったり・・・。
そしてもうひとつの写真は、建築機材にフィルムを貼りました。
これも新車でこれから納車という時に突然頼まれて、タイトどころじゃないスケジュールで施工しました。お客様に時間をチェックされながらの作業。『あと~分だよ!大丈夫?』『これから他の作業もあるんだよ!』と急かされながらの作業。奇跡的に納車時間に間に合って、思わぬパワーを発揮してしまいました。

今日も研磨

2004/11/18

kenma_006
本日も引き続きガラス研磨のご注文が入っています。
ガラス研磨は、どうしても歪んでしまう可能性が高いので、その見極めが難しい作業です。
慎重に作業をすすめるスタッフ・サカイです。

ガラス研磨

2004/11/17

kenma_003
14日に群馬県と長野県の県境にある浅間山が、9月中旬の中規模な噴火に続き、4回目の噴火をしました。
最初の噴火などは弊社のある前橋まで、爆発音が聞こえたんですが、中規模な噴火というわりには、特に深刻な被害が出ることはありませんでした。他県の同業者さんからも心配してくださり、お見舞いのお電話を頂いたりしたのですが、特にこれといって変わったことはありませんでしたので、同業者さんも拍子抜けといった感じでもありました。
それが先日の噴火では、たぶん風向きが変わったのでしょうが、結構、噴火による被害が出始めたんです。
噴火により石が飛んできてガラスに傷が付いてガラス交換になったというのは稀なのですが、ここ数日お問い合わせが非常に多いのが、火山灰が積もってそのままワイパーを動かしてしまい、ガラスが傷だらけになってしまったというお問い合わせです。
そのガラスについてしまった傷を研磨してほしいというお問い合わせが多く、作業の予約も頂いております。今日の写真はその1台。
かなり深刻な状況だったのですが、なんとかお客様のご満足いただけるところまでは仕上がりました。作業しているのは、研磨スタッフ・サカイ。

ベンツ

2004/11/16

benz_001benz_002benz_003
本日ご来店いただいたのは、ベンツのフロントガラス交換のお客様。
ベンツの多くの車種は、カウルパネルやらワイパーユニットやら取り外すものが多くて、なかなか肝心のガラスが現れず、非常に手間の掛かるものが多いです。本日ご来店いただいたお客様のベンツもやはりそんなタイプでした。
ちょうど弊社サービス工場にスタッフが揃ってましたので、さながらF1のピット作業のように皆でベンツを取り囲んで作業しておりました。
肝心のガラスを取り付ける作業に取り掛かったのは、弊社のツートップ、ケンジョウとミヤタです。

そんな季節になったのか…。

2004/11/15

minihason_001minihason_002
日に日に寒くなってきて、日没の時間が早くなっているのですが、自動車ガラス店にとって一番季節を感じるのは、自動車ガラス交換を施工する際にモールやウェザーストリップといった付属部品が硬くなったと思う時でしょう。
クリップ類もプラスティック製がほとんどですから、夏場はおっかけなかったものが、これからの季節はバキバキ割れてしまうこともしばしば。あまりあってはならないことですが、夏場と冬場のガラス施工の出来栄えが違うなんてこともあるんじゃないでしょうか?
本日はそんな季節の変わり目をまざまざとみせつけられた出来事。新型ローバーミニのフロントガラスを交換する際に、付属部品として取り付けてあるプラスティック製のガーニッシュを割ってしまった。このタイプのミニは既に結構経験しているので、弊社にとっては珍しい車種ではないがしかし、このガーニッシュを割ったのは初めて。決して季節や気温のせいにするわけではないのですが、ひとつの要因になったことも事実です。
弁償金額を考えながら、しみじみと季節の移り変わりを感じている、らいあんなのでした~。(めざましテレビの今日のワンコ風で。)

ザスパ激勝

2004/11/14

tennouhai_001tennouhai_003tennouhai_005tennouhai_007
本日行われたサッカー天皇杯、群馬からJリーグ入りを目指すザスパ草津と、スペイン1部リーグ・マジョルカへの期限付き移籍が決まった日本代表FW大久保嘉人擁するJ1チーム、セレッソ大阪との一戦は、なんとJFL所属のザスパ草津が、マルキーニョスと佐藤正美のゴールで2-1で勝利した。
弊社の店内では、いつもなんらかのスポーツの映像を流しているのですが、もちろん本日もこの一戦を流していて、お客様と一緒にテレビ観戦しておりました。いやいや、先週のJFL第12節の大塚製薬との頂上決戦に続き、2試合続けて興奮させてもらいました。この調子でJFL残り3試合を全勝して、スッキリとJリーグ昇格を決めてもらいたいものです。
写真は、①1点目を決めたマルキーニョス選手。②決勝ゴールを決めた佐藤正美選手。③敗戦が決まって呆然のセレッソ・大久保選手。④J1チーム・セレッソ大阪に勝利し、大騒ぎのザスパサポのみなさん。

会議

2004/11/12

marveric
昨日今日は、同業者さんとの情報交換会議に行ってきました。
この会議は、1年に数回、数ヶ月おきの定期的(こう書くと全然定期的にみえませんが)に行われるもので、日本各地から同業(自動車ガラス専門店)のなかの、同じジェネレーションで、同じような境遇の者たちが集まって、各回テーマを決め、そのテーマに沿って自社の考え方や方向性をディスカッションし、また情報交換するというものです。会議の幹事は持ち回りなのですが、今回は弊社が幹事の順番でした。
どこの業界もそうでしょうが、業界の商環境の変革などで商流が不透明で複雑化している厳しい状況のなかで、とても有意義で中身の濃いディスカッションができたと思っています。
メンバーの皆さま、遠いところどうもお疲れ様でした。また次回も宜しくお願い致します。

プレイシート

2004/11/10

product0
昨日、セクトインターナショナルという会社の方がいらっしゃいました。
写真の『プレイシート』という商品の紹介でした。このブログの私リストにも載せている商品ですが、なかなか唸ってしまう商品です。
プレイステーションなどの家庭用ゲーム機のソフトのなかに、レースゲームがありますが、そのレースゲームをよりリアルに体験できるように、ハンドルとアクセルやブレーキの付いたコントローラーがあるようですが、それを取り付けるシートだということです。セクトインターナショナルの方がおっしゃるには、曰く、『さながらマシンのコックピットに座るが如く』だそうです。
12月上旬に『グランツーリスモ』というソフトが出るようですが、これにコントローラーとプレイシート、そして大画面TVにミニシアターのサウンドシステムを組み合わせれば、そりゃあもう、大変なことになるそうです。

To PageTop