中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

スバル360

95気まぐれ日記

今日はこんなお仕事をご紹介。
360_001
マニアには未だ人気のクルマ、スバル360。
以前から数年に一度といったペースで、スバル360のリアガラス(といってもアクリルですけど)交換を依頼される方が結構いらっしゃいます。アクリル(ポリカかも)が茶色く変色してしまったり、割れてしまったり、傷だらけで何も見えないといったお悩みの方が多いです。
本日ご来店されたお客様も、茶色くなってしまって見栄えが悪いということで、新しいアクリルとウェザーストリップ(ゴム)に交換です。
360_002
アクリルの部分だけ交換ということだと、ウェザーストリップ(ゴム)はなるべく再使用するのですが、年式も年式ですので、ゴムにヒビが入っていたり、弾力がなくなり、ゴムがゴムでなくなってる場合も多く、今回はウェザーストリップも交換ということなので、とりあえず、ルーフも外しました。こうなっちゃうとなんだか間抜け。
360_003
そしてこのスバル360のリアのアクリルの悪いところは、そのままでは入らない!ちょっと加工が必要なんです。良い大きさになるまで少し削ります。
360_004
そして苦労しながら取り付けます。
このお仕事をいただく際にはいつも思うのですが、この素材を採用したのは選択ミスでしょうね。ちょっと汚れを拭いただけでも傷がついてしまうんです。せっかくの新品部品も結構磨き傷のように擦り傷がついてしまうんです。それを予め了承していただかないと、このお仕事はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop