中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

リペア講習

95気まぐれ日記

repear_001
repear_003
21日は、フロントガラスリペア(補修)の新しい技術と販売システムの講習会に行ってきました。
アメリカの『グラステクノロジー社』というリペアシステムのメーカーの代理店である㈱ラビニールという会社の主催です。
年々、我々自動車ガラス販売業者以外にも、このフロントガラスリペアを自社メニューとして取り扱う会社が増え、それに伴い、リペア施工方法も増え、競争も激化してきました。
このブログで前々から書いていることですが、技術レベルも様々ですし、リペアが困難なフロントガラスが搭載されている車両も増えました。そんななか、仕上がりや再びヒビが延びてしまうなど技術は関係なく、競争激化のため、値段だけが急激に下落するという現象が起きています。
その、価格とともに施工品質も同様に下落していくことに歯止めをかけようと考えられたのが、今回の新しい技術と販売システムだということです。
詳しくは、特許も絡んでいるようなので(というか、弊社もまだイマイチわからない)ここでは書けませんが、効果はいかほどか未知数ですが、模索していくことは良いことではないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop