中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

二つの終了

95気まぐれ日記, 97ザスパ草津

①ザスパ草津のJリーグシーズン一年目が終了しました。

クラブもサポート企業も行政も、全てが手探りでスタートした、今後長く続くJリーグシーズンの一年目が終了しました。
サポーターの皆さんも手探り状態だったかもしれませんね。

この一年、非常に長く感じました。いろいろな事がありました。

全く持って私事なのですが、
J昇格が現実的になり、また、天皇杯での快進撃もあり、毎日のように『ザスパ』という文字がメディアに露出されることにより、
急激な高騰が予想された広告料への不安(笑)。
スタジアムや駐車場、細々したところを出せばキリがない、インフラの未整備のなかでの見切り発車的な、
群馬初のプロスポーツ興行運営への不安。
群馬テレビさんやスカパーでの画面を通して、ホーム戦の映像に、弊社のロゴが映り出された時の嬉しさ。反面、
クラブが身近に感じられない寂しさ。(草津の方々はもっと感じておられると思うのですが。)
(目立った補強が少なく、JFL時代の主力選手の怪我続出で)予想していた苦戦。全く想像出来なかったほどの観客数激減。
そして次々と明るみに出る不祥事の数々。今シーズン開始前のことがウソのように手のひらを返された報道。

マイナスだけを語るのはイヤなのですが、でも、今まで良いことばかりでしたから、余計に感じてしまいます。

去年の天皇杯の時には、テレビ局が放送予定を変更して、ザスパの試合を中継してくれましたが、今年のこの成績では仕方のないこととはいえ、

last 007
誰もいない記者席をみるのは忍びない。

しかし、直接スタジアムに訪れる有料入場者は激減したとしても、ザスパ草津は確実に地元群馬に根付いていると思います。
例えばそれが、「ザスパもちっとも勝てないね~。」と声をかけてくれる近所のオバサマでも、『ザスパ』
という共通語で世代を超えて話しが出来るということが大切なんです。

ここで何度かレプリカユニフォームの希望ナンバープリントのことについて書きましたが、スタジアムでの実演販売の際に、
こんなことがありました。
ある少年サポーターが、背番号をプレスしている作業をジーッと見ながら、一生懸命話しかけてくれるんです。
「あのね、僕はね、ザスパを応援してるんだよ。」
「前にね、幼稚園にね、選手がきたんだ。」
「それからね、僕はね、ずっとザスパを応援してるんだ。」
「鳥居塚選手もね、みんな来たんだ。」

少年たちにとって、憧れの選手と触れ合ったインパクトはとても大きなことです。まず忘れることはないでしょう。その少年が将来、
サッカー選手を志すかもしれないし、そうでなかったとしても、ザスパを嫌いになるわけがない。
地元にプロスポーツチームがあること、憧れの選手が地元にいること、それは大切なことです。
そして少しでも、そのお手伝いが出来ることを、非常に幸せなことだと感じています。

多くの皆さんにとって、クルマのガラスがワレるという経験は、ほとんど無いのではないでしょうか?
何年かに一度、交換するというものでもありませんし、弊社とご縁ができる確立は非常に低いと思います。
あまりガラスがワレるというのは良いことではありませんので、お付き合いはない方が良いのかもしれませんが。
だからこうして、いつもの(ガラスがワレるというアクシデントですから)マイナスな出会いではなく、
皆さんと出会えるチャンスをザスパに与えてもらって感謝しています。

last 001 last 003

皆さんスゴイですよ。
激しいブーイングも聞こえましたが、それだけチーム、クラブに期待し、鼓舞していることでしょう。感心がなければ、
俺たちのクラブだという気持ちもなければ、誰も声なんか上げてくれません。ホーム最終戦、残念ながら得点シーンに間に合わなかったのですが、
サッカーラグビー場の前でスゴイ歓声が聞こえて、何事かと思いました。待ちに待った声でしたよね。
サポーターの皆さん、1年間お疲れ様でした。
クラブもサポート企業も、サポーター皆さんの応援の進歩に負けないようにしなければいけませんね。
上の写真の弾幕を見た時、感心しましたし、サポート企業として弊社は、クラブに求めることはしても、
サポートできているのかと考えてしまいました。広告料は広告効果で帳消しですから。

来シーズンもどうぞ宜しく。

②totoの販売を終了しました。
誠に勝手ながら、今シーズンをもちまして、弊社のスポーツ振興くじ(toto)の販売を終了致しました。
毎週のように弊社で購入していただいたお客様には大変心苦しいのですが、今年で契約期間が終了になりまして、
契約更新をしないことを決定しました。

理由は簡単です。弊社のtoto事業に関しての収益は、開始以来ずっと赤字だからです。
それでもスポーツ振興に役立てられるのであればと考えて、途中で契約解除などは考えていなかったのですが、
全国的なtoto事業の不振もあり、コンビニエンスストアでの販売、インターネットでの販売など、次々と販売方法の変更が重なったことで、
赤字でも弊社で販売するということの役割も終えたのではないかと判断致しました。
常連様には非常に申し訳なく思うのですが、やはり赤字続きは健全ではありません。
totoを販売することによって、常連様方とザスパの話しを毎週することが楽しみだったので、それが残念でなりません。
もし、ここをご覧になってましたら、特に何も用事がなくても、たまにザスパの話しを聞かせて下さい。

以上、ご報告です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop