中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

平和ボケなのか、厭な世なのか。

95気まぐれ日記

5.12

先日荒らされた、弊社敷地内に設置してある販売機ですが、本日、新しいモノが再び設置されました。

先日このブログで販売機が荒らされた旨、エントリーしましたが、早速に各所からお見舞いのご連絡をいただきました。
どうもありがとうございました。

なかでも、弊社がお世話になっている保険代理店の株式会社イージーアイ様からは、翌日朝一番にお電話いただき、『販売機はともかく、社屋、
社内備品、スタッフなどに被害が無いか』というお気遣いの言葉をいただきました。
幸い、販売機以外の被害は何も無かったのですが、こんな心遣い、代理店さんならではのことかもしれませんね。

こういった、大メーカーでは出来ない細々したフォローは、弊社も見習わなければなりませんね。

さて、自社に設置してある販売機が荒らされて、初めて考え直すことですが、なるほど、荒らされても仕方の無いものですね、
屋外設置の自動販売機って。
ほとんどの会社や販売機が設置されているところは、特に夜間など、人気の無い場所であるわけですし。

自動販売機を設置している業者さんに聞いても、やはり、非常に多いそうです。

外国に行くと気付くのですが、日本には自動販売機とコンビニエンスストアが多すぎるような気がします。
外国では人気の無い屋外に無防備な自動販売機など、まず見当たらないですよね。
ちょっと極端ですが、無防備に設置してある自販機だったら、それは放置してあると見なされ、
荒らされても仕方が無いという倫理観の国もあるかもしれません。管理責任っていうやつですか。

治安を考え直さないといけないなんて、厭な世の中ですが、グローバルな視点からすると、日本が異常なのかもしれませんね。

車上荒らしも、相変わらず多いですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop