中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

Archive for 2006/10

インテリアリペアはじめました。

2006/10/31

弊社サイト左側のメニューにもアップしましたが、クルマの内装の補修『インテリアリペア』を始めました。

シートにタバコの焼け痕による穴や、キーなど金属に引っ掛かって破れてしまうことがありますよね?
また、後付けのカーナビやTVモニターを取り付けて外した際のダッシュボードのネジ穴など、クルマの内装のちょっとしたキズが、
気になることはありませんか?

そんなキズを、シート交換やダッシュボードや内張り交換をしないで目立たなくする補修が、この『インテリア・リペア』です。

インテリアリペア 

画像 044   画像 045

完全に元通りにはさすがになりませんが、パッと見た感じでは、穴や破れがどこにあったか分らなくなります。

おクルマをご自分で色々とイジルのがお好きな方や、中古車を買ったら内装が痛んでいてお困りの方、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
担当のナカハラとオノがお答え致します。

地域で頑張るということ。

2006/10/28

群馬には、Jリーグチームのザスパ草津の他、野球の富士重工(スバル)、ラグビーの三洋電機、ソフトボールの日立&ルネサス高崎、
太陽誘電、駅伝のヤマダ電機、富士重工、モータースポーツではラリーのスバルラリーチーム・アライなど、
日本トップクラスのスポーツチームが数多くあります。

弊社は、ザスパ草津が設立以来応援していますが、同時に、スバルラリーチーム・
アライのラリーカーのガラス施工を担当させてもらうことで、微力ながらチームを応援しています。

 autosalon

そして今年度から、群馬で古くから活動しているラグビーチーム、三洋電機ワイルドナイツを応援させてもらうことになりました。

具体的なサポート内容は、ザスパ草津のレプリカユニフォームの背番号プレスサービスを応用し、ワイルドナイツのスタッフ用のウェアや、
エスコートキッズ用のTシャツに、ワイルドナイツのロゴをプレスするサービスを提供していくことを中心として、サポートさせていただきます。

コピー ~ niigata 002

TL神戸戦 029 

今回、弊社が三洋電機ワイルドナイツを応援することになったのは、チームの理念・ミッションである『次代を担う子供たちに、
夢を持つことの素晴しさを伝える』に賛同したからです。
そして、太田では根付いた活動を行っているワイルドナイツですが、今後、より強く、
群馬に根付いた活動を行って行きたいということを伺ったためです。

弊社がザスパ草津を応援することを決めた理由と合致していました。

そんな矢先、ザスパ草津と三洋電機ワイルドナイツが、10月12日に『群馬のスポーツを盛り上げる』という共通目的のもと、
提携を発表しました。

記者会見 001

『スポーツのチカラで群馬を盛り上げる』、素晴しいことだと思います。

テレビや雑誌に出ている憧れの選手が、身近にいて、気軽に触れ合えるようになったら。
サッカーもラグビーも野球もよくわからないけど、『群馬のチーム』だから応援してみようというファンが増えたら。
そして、芝生のグラウンドが増えるなど、スポーツ環境が整備され、この手伝いを地元企業や自営業者、各個人が、
出来ることから気軽に参加出来るようになれば、素晴しいことだと思います。

ちょっとヒヤリ

2006/10/27

昨日は、大型観光バスのフロントガラス交換を行ったのですが、ちょっと身の危険を感じる作業でした。

バス 019

フロントガラスが上下に2枚分割されているタイプなのですが、この上部のフロントガラス交換を行ったのです。
木の枝にぶつかったということでガラスがワレたらしいのですが、結構、尋常じゃないワレ具合だったわけです。

半分ぐらいが“グシャッ!”とワレていたものですから、ガラスをクレーンで吊って外したり取り付けたりしなければならないのですが、
そのクレーンに吊り下げるためのガラスに取り付ける吸盤を、取り付ける場所がないんです。

だからほぼ手作業。足場なし。

バス 018

後で考えると 、ちょっとコワイです。無事で良かった。

今日のお仕事

2006/10/25

10.19

最近ですねー、頭がこんがらがるのですよ。

何がって、お客さんの会社名なのですよ。

ホンダディーラーさんなのですが、最近、『ホンダカーズ○○』に統一されたのですよ。

『プリモ』『ベルノ』『クリオ』と3チャネルあったのが、『ホンダカーズ』に統一されたのです。

するとね、みんな『ホンダカーズ○○』なわけですよ。当たり前ですが。

全然わからないんです。どこのお店か。

以前は『プリモ』や『ベルノ』で営業所名で区別できましたが、 みんなホンダカーズになっちゃったら、
こんがらがっちゃうわけなんです。イヌの脳みそでは。

馴れるまで少し時間がかかりそうです。

さて、本日は、またバスのガラス交換に行ってきました。
まぁ、新品のガラスではないのですが・・・。

10.19 002

お客様のトラックディーラーさまより電話がありまして、バスの中古ガラスの交換をして欲しいということでした。

乗用車とは違いますし、ワレる可能性も非常に高いため、普段はお断りすることが多いのですが、
どうしてもということでお願いされてしまいました。
「ワレちゃうと申し訳ありませんから・・・。」とお話しすると、

「大丈夫。同じ型が何十台も置いてあるから!」

な、何十台!!

行ってみたら、本当に何十台も並んでいました。

廃車になったバスを買い取って置いておく会社だったようです。
どこかで再び買い手が見つかったのでしょう。ガラスがワレていたので、
他の同じ型のバスからフロントガラスを外して交換ということのようです。

作業はちょっと苦労しましたが(なんせガラスを割らないように外さなければいけないもので)、無事完了しました。

ふと周りを見渡すと、色んなカタチのバスがズラーッと並んでいます。

10.19 001

こんなのもありました。
どこかの幼稚園で使われていたんでしょうね。

 

路線バスのガラス交換

2006/10/11

昨日、一昨日と、路線バスのフロントガラス交換のご依頼をいただきました。

バス 015

バス 017

ガラス交換だけでなく、ボディのヘコミもありましたので、まずガラスを外して、後日、ボディ面の修理が完了した後取り付けました。

バスって、ガラスがないとただのハコみたいな感じなんです。

バス 016

こちらは上の写真とはまた別のバスです。
これもボディの修理が絡んでいましたので、先にボディの修理をしてからガラスを取り付けました。

両方とも、最近の大型バスには多い接着式のフロントガラスとは違う、ウェザーストリップ(ゴム)式の取り付け方法なのですが、
施工方法は接着式とゴム式とでは全く違います。どちらも難しいものなのですが、ゴム式の方がバスは難しいかもしれません。
かなりの経験が必要になります。

新フィルムスタッフ誕生近し

2006/10/8

film 003

先日来、仕事の合間や就業後に時間を見つけてフィルム施工の勉強を続けている弊社スタッフ・コイズミその2
(フィルムスタッフにコイズミがもう1人います。)ですが、先生役のコイズミ・その1に指導を受け、着々と技術を身に付けている様子。

まだ丸々1台を施工するまでの技術はありませんが、先日、実戦デビューを飾りました。

ある程度の技術が身に付いたら、あとは数をこなすことが重要になってきます。
今後もどんどんご注文が重なってくれれば良いのですが。

まずはデビューおめでとう。

 

トラクター

2006/10/6

先日はまた、珍しい車両のガラスを交換しました。

トラクター

トラクターのフロントガラス交換です。

群馬県は、全国のイメージほど農業県だと思っていないのですが(そう思っているのは本人、いえ、本犬だけかもしれませんが)、
それでも弊社のお客様には、イセキやクボタなど農機具を専門的に扱っている業者さんがいらっしゃいます。

基本的に、タイヤがついている乗り物のガラスはほとんど承れる弊社ですから、農機具や建設機材(こちらはタイヤではなく、
キャタピラーだったりします)のガラス交換も可能なのです。

しかしながら、そう頻繁に需要があるものではありませんから、また、通常の乗用車やトラック、バスなどとも造りが違いますので、
勘や想像を働かせながら、ガラス交換を施工致します。

写真の施工も、店内にいた数名のスタッフで、『こうなんじゃないの?』『う~ん、この部品はココか?』などと考えながら進めておりました。

 

 

To PageTop