中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

シーズン終盤ですが

95気まぐれ日記, 97ザスパ草津

Jリーグディビジョン2、ザスパ草津の2006年シーズンも終盤ですが、思うような結果が出ませんね。

今日は店内のお客様の待合いスペースのテレビでスカパーをつけていたのですが、残念な結果でした。

1-3という結果でしたが、試合後の植木監督のコメントを読むと、
試合内容は悪くなかったようで、『選手を称える』とまであり、安心するような、逆に深刻になるような、とても複雑な気持ちです。

『群馬にプロスポーツチームが存在し続けることがまず大事なことで、
試合結果には一喜一憂しない。』ように心がけてはいるのですが、それでは、その分りやすい勝敗という結果に代えて、
なにを見ていけば良いのでしょうか?

試合内容でしょうか?観客動員数でしょうか?サッカー教室やイベントなど地域に根ざす活動でしょうか?

そしてそれは、どうやって計るのでしょうか?

解っています。うちのチームにはお金がありません。人もいません。
地域に根ざす活動だって、観客動員だって、即効性のある策はありません。一歩ずつ、少しずつ地道にやっていかなくてはならないことです。

でも、それならば、お金もなければ人海戦術も使えない組織なら、それに代わるものを用意しなければいけないんじゃないですか?

それってなんでしょう?

同じことが、弊社にも言えるんです。
弊社はスタッフ10人そこそこの零細企業、というより自営業。
大きな資本力があるわけでもないし、市場で大きなシェアを握っているわけじゃない。

じゃあ、何をする?何が出来る?
何をお客様に伝える?伝える努力が出来ているのか?

悶々と考えてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop