中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

メーカーがQCに言い訳しだしたらオシマイだ。

95気まぐれ日記

ここ数日、フラストレーションの溜まる事がいくつかありました。

つい先日の接着剤ミーティングもそのひとつではあるのですが、今日は弊社の主力であるガラスに関しても。

ある乗用車のフロントガラス交換のご依頼をいただいたのですが、その交換するガラス(モチロン新品)の品質が悪い!
ワレてるとか、キズがあるとかいった不良品であれば、別の物と交換すれば済む話しだし、それは製品の品質管理というよりも、
その後の保管状況であったり、配送途中の事故が原因であったりするのでまた別の話しなのですが、今回のは、以前から疑問に感じている、
メーカーの品質管理への姿勢が垣間見られる事象だったので、遂に爆発してしまったのです。

お客様から直接クレームが来たわけでも、取り付けられないモノということでもなかったのですが、
なんだかその後施工する我々自動車ガラス業者をバカにしてるのかと言いたくなる品質。
ご注文をいただくお客様が分るか分らないかのレベルで手抜きしていると感じられるのです。

似たような事象は以前から所々で感じられてたことで、業界内でもチラホラと話題になっていることでした。

製造側の事情も解ります。
中国をはじめ、労働力の安い海外メーカーに圧され、日本の製造業は瀕死の状態に陥っています。そのなかでも勝負していかなければならない。
我々が想像しているよりも大変厳しいものだと思います。

しかし、モノ作りが仕事の製造業者が、品質管理を怠ったらいけないと思います。

我々が施工責任を全うすることと同様、メーカーは製造物責任とともにQCに力を尽くすのは当然のことです。

価格競争に勝てなかったら、ナニで勝負するのですか?
製品の品質や細かい要望に応えられるフットワークとかではないですか?

価格も高い、品質も悪い、改善もしないでは、誰が好き好んで買うのでしょうか??

“メーカーがQCに言い訳しだしたらオシマイだ。” への2件のフィードバック

  1. 大牟田オートガラス 野口 より:

    全く同感です。私達が改めてプロ意識を高めていこうと思ってるのにこれではお客様に恥ずかしいです。私も声を上げてます。よく同じような思いの日記を見るたび離れた場所ながら共感し勝手に嬉しく思ってます。これからも更新楽しみにしてますがんばってください!

  2. >野口さま
    コメントどうもありがとうございます。
    同業者さんなんですね。
    おそらく、どこのメーカーのどんな箇所が問題かはご想像がつくと思います。
    かなりの覚悟で書いているのですが、共感して、尚且つ声まで挙げてくれる方がいて嬉しいです。ありがとうございます。
    PL(製造物責任)、自管賠、施設所有、労災・・・加入している保険も結構な数です。予測できるあらゆるリスクを考え、施工責任を全うしようとこういった保険にも加入しているのですが、製品が粗悪であれば全く無駄になってしまいます。
    買ってくれない、売れないではなく、なぜ競争力が低下したのかを考えて欲しいものです。
    あ~、また爆弾発言を…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop