中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

東京オートサロン

95気まぐれ日記

先日、幕張で行われたカスタムカーの展示会『東京オートサロン2009』に行ってきました。
ただ見に行ってきたということではなく、ガラスを取り付けてきました。

弊社がガラス交換やフィルム施工の部分でお手伝いさせてもらってます、スバルラリーチーム・アライが、このオートサロンの期間中に、
あるイベントを行うということで、そのお手伝いの依頼があったんです。

富士重工(スバル)ブースでチーム・アライのメカニックが、
実際にラリーで使用するラリーカーをオートサロンの開催期間3日間で作り上げるというイベントで、
そのガラス取り付け部門をお手伝いしました。

東京オートサロン 008

 東京オートサロン 003

はじめはこんな骨組みだけの状態で、クルマだということは分かりますが、車種だとか、
これがラリーカーだということは分からない状態からスタートです。

弊社はイベントの2日目に行ったのですが、この日はこのイベントのメインの作業があるらしく、ブースを訪れるお客さんも多く、チーム・
アライのメカニックたちも緊張気味。詳細はよく分かりませんが、メインとは、エンジンを載せる作業だということで、
さすがにその時には多くのギャラリーでブースがごった返していました。

 東京オートサロン 001

こんな状態です。

このメイン作業の直後に、我々のガラス取り付け作業があったものですから、結構お客さんも残っていて、
普段そんなに大勢の人の前で作業することなんて弊社はありませんので、担当したスタッフ・コイズミは、
普段はあまり感情が表に出ない方ですが、さすがに緊張した面持ち…。

 P1070051

 P1070068

ゲートで仕切られているとはいえ、お客さんは1mも離れていない場所で見てもらっていましたので、
カメラのシャッター音や話し声も結構聞こえてきて、緊張感は余計に高まりました。
「このシーリング材を塗るのが難しいんだよぉ~。」なんて、結構知ってるなぁというお客さんのヒソヒソ話しも聞こえてきて、
手が震えそうです。

 P1070136

最終的には↑このようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop