中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

Archive for 2010/07

美肌ガラス

2010/07/11

美肌をまもるフロントガラス

 

紫外線を浴びすぎると人の健康に影響があることが、多くの研究によりわかってきました。世界における紫外線増加による健康影響はオゾンその破壊により年々増加傾向にあります。急性のものでは、日焼けによる肌の防護能力をなくし、感染などへの免疫機能の低下させる作用があります。慢性のものでは、皮膚への影響としてシワ 、シミ、たるみ、良性腫瘍があげられます。 目の病気では、目の水晶体が白く濁って視力の低下する白内障などが分かっています。

地表に届く紫外線の波長は”UV-A”と”UV-B”に分けられ、それぞれがもつ影響に違いがあります。 UV-A は、波長が長く、雲や霧、窓ガラスを通過し、皮膚深部の真皮にまで到達し光老化を引き起こします。 UV-Bは、皮膚や眼に有害といわれ、日やけを起こしたり、皮膚がんの原因と言われています。

女性にやさしい優雅なカーライフにぴったりのフロントガラスです。

 

美肌ガラスは、日焼け・シミ・老化・肌のたるみの原因となる紫外線から女性ドライバーを守るため、UV-Aのカット率を高めました。

シワ・たるみの原因になるUV-A(99%カット)と、シミ・くすみの原因になるUV-B(100%カット)の2つの波長をブロックします。

 

IRカットで、熱さの原因である中赤外線(IR)を90%以上カットします。

断熱効果は車内のクールダウンされる時間を約50%短縮し、より快適な車内環境を実現します。さらにエアコンへの負荷を減らし、低燃費につながるエコなフロントガラスです。

 

「美肌ガラス」が車内温度を25度に下げるまでに要する時間は一般的なガラスの約半分。エアコンへの負担が減り、クールダウンまでの時間が短縮。快適な環境をつくるだけでなく、燃費が抑制されます。

日差しのジリジリ感を抑えて快適なドライブを

 

運転中、窓から差し込む日差しに感じる、手や顔で受けるジリジリ感。美肌ガラスの効果はその熱さの原因である中赤外線をカットしドライブを快適にします。通勤、旅行、買い物、小さなお子様を乗せた長時間のドライブまで安心です。

ハンドルの温度上昇を抑える断熱効果

 

炎天下の中、ちょっと車を駐車して戻ってくるとハンドルが熱くなって不快な思いをしたことはありませんか。断熱効果で、そんな悩みも解決です。

 

サンシェードについて

 

直射日光のまぶしさや、西日を抑えたものがサンシェード加工です。フロントガラスで個性を出したい方にも最適です。

光ビーコン、ETCについて

 

光ビーコン(VICSナビゲーション)には支障ないことを検証済みです。ETC(有料道路の料金所をノンストップで通過可能なシステム)にも支障ありません。もちろん車検も問題ありません。

 

 

光に含まれる可視光線だけを透過し、紫外線と赤外線をカットできる秘密があります。それは「合わせガラス」構造です。

三層でガラスを構成し内と外のガラスの間にUV・IRカット剤を練り込んだ中間膜と呼ばれる薄い膜を挟んでいます。独自開発のUV・IRカット剤は、赤外線の熱線だけでなく、紫外線も吸収することができる優れものです。

Sports + Safety DRIVE Meeting

2010/07/9

7月3日に本庄サーキットで行なわれた、富士スバル㈱様主催の『Sports + Safety DRIVE Meeting』というイベントに参加してきました。

運転支援システム『Eye Sight(アイサイト)』搭載の新型レガシィと、インプレッサWRX Sti とレガシィtSがサーキットで試乗できるというイベントです。

さすがにスバルのイベントということで、インプレッサWRX StiやレガシィtSの試乗は大人気で、抽選に外れてしまい試乗はできなかったのですが、Eye Sight搭載のレガシィを体験してきました。

eyesight 005

eyesight 002

eyesight 003

フロントガラス中央上部の車内側に2つのカメラが付いていて、常に前方の状況を監視。衝突の危険があると判断した場合にはドライバーに注意を喚起し、必要に応じてブレーキ制御などを行うことで衝突の回避あるいは被害軽減を支援するということらしいのです。

どうぞ体験してみて下さいということなので、試乗してみました。

eyesight 008

eyesight 007

eyesight 001

富士重工業の方に同乗していただき、説明を受けながら乗っていたのですが、クルマに詳しくないイヌのわたくしは、発車前に既に手のひらに、いや、肉球に嫌な汗をかいていました。

Eye Sightをセットして前方の障害物に向け発進。
発進直後に助手席に乗ったメーカーの方が、「はい、前方の障害物が認識されましたから、ブレーキもアクセルも全て離して下さい。ハンドルをきったら認識が解除されてしまいますから、ハンドルもきらないで。むしろハンドルも放して!」と言ってきます。
半分目を瞑りながらそのまま運転席で固まっていたら、障害物ギリギリのところで多少急ブレーキのようになりましたが、見事に止まりました。

eyesight 004

eyesight 006

その後、スバル車と言ったらこの方、ラリードライバー・世界の新井敏弘選手と富士重工の方が、PWRCシーズンやWRXの開発秘話などのトークショーが行なわれました。
当日は30℃を超すかなりの蒸し暑さでしたが、そのなかでも新井選手はレーシングスーツ。大変です。

 

eyesight 009

そしてイベントの終盤には、またEye Sightの体験会。今度は、サーキットのコースを使って、先方車追従の運転支援システムの体験です。

富士スバルさんのスタッフが助手席に座り、説明を受けながら、前方のインプレッサWRXを追う走行をしました。
Eye sightが前方車を認識すると、何も運転の操作をしなくても、前方車が減速すると、ある一定の距離で減速&ストップ。発進すると再び加速という感じで追従していきました。
でも、なかなかそのシステムに慣れない為、ホントに止まるのか疑心暗鬼になってブレーキを踏んでしまった時があったのですが、途中でブレーキを踏んだりハンドルをきったりすると、システムの認識が解除されてしまうので、危うく前の車に突っ込みそうになりました。(笑)

運転支援というよりも、万一の時の事故防止と考えていないといけませんね。

 

イベントの最後は、インプレッサWRXの同乗走行会。抽選で新井敏弘選手が運転するWRXに同乗できるということでしたが、運悪く(笑)その同乗権が当たってしまいました。車関係の仕事をしていながら、わたくしは乗り物酔いがヒドイのです。(笑)

案の定、タイヤをキーキー言わせながらコーナリングする新井選手。
リアルジェットコースターに脳が揺れました。
助手席の方と無駄話をしながら、時には後部座席を振り返りながら余裕で加速していく新井選手。コ・ドライバーの感覚はおかしいんじゃないかと思いました。

「チキシ

To PageTop