中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

恒例の授業

95気まぐれ日記

 

 

授業2011 002.jpg

授業2011 003.jpg

授業2011 004.jpg

 

先日、この時期恒例になりました、群馬自動車大学校様での授業に講師役で参加させていただきました。

 

例年、新学期が過ぎてしばらくたったこの時期に、群馬自動車大学校様の『自動車車体整備科』の生徒さん対象に、自動車ガラス交換(脱着)・ウィンドリペア・ウィンドフィルム施工の講習のご依頼を受けます。

これで何年目だろう?たぶん、7年目位になるんじゃないでしょうか。

 

今年は例年に比べ、生徒数は少なめ(それでも30人超!)でしたが、熱心にメモを片手に私や弊社スタッフの話しに耳を傾ける生徒さんがいたりして、こちらもチカラが入ってしまいました。

例年ですとフィルム施工にカッティングプロッターとノートパソコンを持ち込んで、フィルムのカットから見てもらうのですが、この日は天気があまり良くなかったもので、残念ながらカッティングプロッターを持ち込むことが出来ませんでした。
いつもは、見学のお土産として、その場でカットしたフィルムを生徒さん達にプレゼントする企画を行っているのですが、今回はこれが出来ず・・・。

 

授業は滞りなく終わったのですが、驚いたのはその数日後。

 

授業2011 005.jpg

授業2011 006.jpg

 今度は自動車整備科の生徒さんたちを前に授業を行っていました。(笑)

 

これはたまたま、車体整備科さんでの授業の後、学校から、生徒さんのクルマのガラスが割れてしまったので交換して欲しい。ついては滅多にない機会なので、自動車整備科で授業の一環として交換をして欲しいとご連絡をいただいたのです。

 

車体整備科さんなら毎年授業をやっていますし、クルマの車体とガラスは密接な関係なので授業は容易なんですが、エンジンとか内部を勉強する自動車整備科さんでの授業というのは初めてなので、少し緊張しましたが、弊社スタッフで『是非自分が!』という声が挙がったので、そのスタッフを連れて乗り込みました。(笑)

余談ですが、自分に行かせて欲しいと志願してきたスタッフは初めてだったので、嬉しい事です。前向きな姿勢は大好きです。(笑)

 

自動車整備科さんでの授業は、やはり車体整備科さんでのものと少し違いましたが、逆に関心の高さは、こちらの方が高いようにも感じました。おそらく、普段車両の外装をいじるという経験はあまりないでしょうから、基本的なことから不思議と思うことが多かったのでしょう。私達への質問は、こちらの方が多かったように感じます。弊社スタッフにも直接質問を投げかけてくれていたりしましたので、スタッフも勉強になったことでしょう。

 

どうもありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

To PageTop