中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

Archive for 2014/02

ガラス、ワレてます。

2014/02/23

大雪から1週間が経過しましたが、被害の多さに唖然としています。

山梨県が凄いことになっているようですが、群馬県もかなりの状況です。群馬県内は特に弊社がある前橋、隣りの伊勢崎、高崎あたりが酷いようですね。

 

雪の日の車内と車外の温度差でガラスだけがワレたというお客様も多いのですが、今回は家の屋根から雪の塊りが落ちてきたとか、カーポートが雪の重みに耐えられなくなって折れたというのが非常に多いです。そんなの初めて聞きました。

 

取引き先のカーディーラー様の駐車場を見ると、ルーフがボコボコになりガラスがメチャメチャに割れてシートに覆われている車両が何台も置いてあるという理解が出来ない光景がありました。

聞くところによると、まだ一部だそうで…。カーポートの撤去待ちで引取っていない車両も多いとのこと。

 

ガラスメーカーの情報でも、そろそろ在庫が売り切れてしまった車種が出始めているようで、ガラスと共に付属部品も少なくなってきているようです。

 

ガラス交換のご要望も殺到し、お待たせしてしまっている状況ではありますが、少しでも早く、少しでも多くご要望にお応えしたいとスタッフ一同頑張っています。

 

 

 

 

週明け

2014/02/17

大雪の週末が明け、仕事が始まりました。

道路はどこも大渋滞です。

凍結した路面で滑って立ち往生している車両や、金曜日~土曜日の雪で諦めて路上に放置した車両が道路をふさぎ、思うように進まないようでした。普段二車線の道路も、雪で埋もれて一車線になっているところも多く、渋滞に拍車をかけていました。

弊社のスタッフも5時間かかってやっと会社に辿り着いた者もいました…。

 

朝からスタッフ総出で残りの雪かきをして、車両の駐車スペースを確保してやっと自社工場内の作業を進められるようになりました。

yuki 006.jpg

工場に入りきらず、屋外で作業していたスタッフもいました…。

 

昨日の日曜日午後からかかり続けた電話は、月曜日は朝から拍車がかかりました。

ほとんどがガラス交換のみではなく、カーポートが崩れたり、屋根から雪の塊りが落ちてきて、ボディのどこかにも損傷がある車両がほとんどです。

yuki 008.jpg

こんな感じです。

鈑金も間に合わなく、とにかくクルマを使いたいということでガラス交換だけでもということでご来店頂いたお客様です。

 

yuki 007.jpg

雪が降るとフロントガラス交換が非常に多いのですが、今日のお問い合わせでは、リアガラスも非常に多かったです。

温度差による破損ではなく、やはりカーポートが崩れたり、雪の塊りが落ちてきたりの損傷ですね。

 

時間が経つにつれ、物流への影響が深刻になり始めました。

ガラスや付属部品の納入が大幅に遅れるという連絡が続きました。今のところ、この状況が改善する目途がたっていないようです。

在庫がなくなってしまったガラスも一部出ているようです。

 

まだ週明けの一日でこれですから、カーディーラーさんが本格的に動き出す明日からが非常に怖いです。

 

我々ガラス業者ばかりでなく、お客様の鈑金業者さんは今回もっと凄まじいことになっているようですね。

今の時点で数ヶ月待ちなんてことになる可能性もあるかも…ということでした。

なんとか色々な状況が好転すると良いのですが。

 

 

 

雪はやみましたが…

2014/02/16

金曜日の午後から降り続けた雪は土曜日の午後になって少し雨に変わりやがてやみましたが、前橋では積雪70cmを記録したようです。

120年振りの記録だそうですが、まぁ過去最高というところですね。

 

市内各地でクルマが動かない騒ぎとなり、弊社もスタッフの多くが出勤できない状況になりました。

土曜日にご予約頂いていたお客様ともほとんどが連絡が付かず、カーディーラーさんも臨時休業になっていました。

yuki 003.jpg

yuki 005.jpg

 

そんななか、弊社のスタッフが3人、クルマでの出勤を諦めて徒歩でやって来てくれました。

先週の雪の影響でかなりご予約も頂いていたので、とにかくなんとかしなければと、出て来てくれました。

ただ、ほとんどのお客様と連絡が付かず、また連絡を頂いても道路状況を考えると動くことが出来ずご予約はスライド。

それならばと、月曜日からの仕事の準備のため、膝上まで積もった雪の雪かきを始めました。

なんとかお預かりしているお車や作業者が動かせるスペースを確保しようと必死の雪かきです。

おかげでなんとか月曜から道路状況次第ですが、仕事が出来そうになりました!

みんなお疲れ様!

 

yuki 004.jpg

 

弊社の前の道は、比較的大きい道路なのですが、信じられない光景でした。

普段よく渋滞する二車線の道ですが、全くクルマは通らず、代わりに車道を人が歩いています。弊社同様、徒歩で出勤する人が結構いたようですね。ちょっと異様な光景でした。震災の時も、燃料の問題以外は車が使えないということはなかったので、静まりかえった街に車道を歩く多くの人という光景は、ちょっとショックでした…。

 

 

雪が降るとガラスがワレることが多いため、本日もとりあえず出勤してみました。

案の定、午後から電話が鳴りっぱなしでした!

カーポートが崩れ、積もった雪が落ちてとか、カーポートの柱が倒れてガラスがワレたという方がほとんどでした。

そんなにカーポートの屋根ってモロイのですかね?メーカーの重量計算の想定外の降雪だったってことでしょうか。

雪だけだったら良かったんでしょうね。雪が雨に変わり、雨も降り続けてくれれば良かったけど、予報よりも降ってくれず、雪が湿って重くなってしまったようです。また、今日になって日が当たり、雪が溶けだして水を含んで重くなったんでしょうね。昨日は大丈夫だったんだけど、今日崩れてしまったというお客様も何人かいらっしゃいました。

屋根もへっこんでしまったら、ガラス交換だけではダメですから、大変だと思います。

弊社のお客様の鈑金業者さんも、先週の雪で仕事が大量に入って来て大変だと言ってましたので、そこに先週以上の雪ですから、これから大変だと思います。

 

弊社の近所の工場も、屋根が崩れてしまい、その下にある機械設備に影響が出てしまうかもというところがありました。色々なところで今回の雪の影響が出ると思います。

 

明日からどうなるのか、ちょっと予想がつきません。代車のご予約も結構入っていますし、物流がどの程度影響出るのか読めません。

出来る限り、お困りのお客様のご要望にお応えできるよう頑張りたいと思います。

 

 

雪ですね

2014/02/14

2週続けての雪ですね。

弊社がある前橋は、県外の方が抱く『群馬』のイメージよりも雪は降らず、毎冬1~2回降るか降らないか、降っても積もるほどではないのですが、先週と今日の雪はちょっと例年とレベルが違います。

yuki 001.jpg

すっかり雪国の景色です・・・。

 

雪が降ると自動車ガラス業界、翌日から大変なスケジュールになります。

タイヤ屋さんは雪の前日や当日に大忙しとなると聞きますが、自動車ガラス業界は、翌日とか2~3日後からハードスケジュールになります。

雪が降ると、車内と車外の温度差が極端になるため、ガラスに少しのキズがあったりすると、ヒビが伸びてしまう可能性が高いのです。

例えば、薄いガラスのコップに、熱湯を入れてすぐに冷たい水につけるとコップはワレてしまいますよね?あれと同じ現象がクルマのガラスにも起こるのです。

 

おそらく、関東の自動車ガラス業者さんはどこも、今週の週明けから大忙しなことと思います。

弊社もおかげさまで結構忙しくさせて頂いています。

yuki 002.jpg

 

カーディーラーさんや自動車修理業者さんに出張作業に伺うことが多いのですが、弊社は自社工場でお車をお預かりすることも出来るので、出張作業後や出張作業と並行して、自社工場内で作業を行うことも可能です。最大5台同時に作業することが出来ます。

代車も無料でご用意しています。全車スタッドレスタイヤを装備してあり、禁煙車が3台、喫煙可能車が1台、合計4台準備しております。

 

昨日も、「いろんなところで断られたんですが、こちらではガラス交換してくださいますか?」というお問い合わせを頂きました。

さすがに技術スタッフが1日に作業出来る台数に限界があるので無限には出来ませんが、弊社スタッフみんな頑張っております!

ガラスの在庫があり、時間が許されるならば、可能な限りお客様のご相談にのりたいと思っております。

 

技術スタッフも事務スタッフもみんな、頑張ろう。

地域の方々に必要とされるのは嬉しいことです。お困りのお客様のご要望を叶えることが私たちの仕事です。

 

同業者のみなさんもお疲れ様です。頑張りましょう。

 

 

 

To PageTop