中央自動車ガラスロゴ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL: 027-263-2020 お問い合わせフォーム
    bar
  • サービス・製品案内
  • bar
  • ガラス交換
  • bar
  • ガラスリペア
  • bar
  • 会社案内
  • bar
  • スタッフブログ
  • bar
STAFF BLOG スタッフブログ
お問い合わせフォーム
Company Information

We Support!!
私たちは下記団体に協賛しています

ザスパクサツ群馬webサイトへ SUBARU TEAM ARAI OFFICIAL WEB SITEへ 群馬県ラグビーフットボール協会webサイトへ ワイルドナイツスポーツプロモーションwebサイトへ

Archive for the ‘99WRC世界ラリー選手権’ Category

ラリーパークでお仕事

2012/08/2

7月28~29日にかけて、渋川市で行われた『全日本ラリー選手権第5戦モントレー2012in渋川』で、弊社は渋川総合公園内に置かれたラリーパークでブースを出展しました。

弊社も加盟しているボランタリーチェーン『グラスピット』と、旭硝子100%出資子会社のオートグラス株式会社様のご協力のもと、旭硝子の高機能フロントガラス『クールベール』の商品紹介を軸に出展しました。

 

群馬に全日本レベルのラリーイベントが開催されるのは約10年振りのことで、過去には日本で一番大きい規模の国内ラリーイベントを開催していましたが、主催者側もなにせ約10年振りのことで、『目指せ来場者数1万人』という声は聞こえましたが、事前に来場者数や盛り上がるかどうかは全く読めずといった感じでした。

しかしながら、両日とも非常に暑い日でドライバーはもとより、お客さんも関係者さんにも非常に厳しい天候だったにもかかわらず、非公式ではありますが、両日で事前予想をはるかに超える約2万人の来場者が集まり、大変な盛況ぶりでした。

ラリー専門ウェブサイト『RALLY +.NET』に当日の模様がアップされています。

 

montore 009.jpg

montore 041.jpg

montore 055.jpg

montore 099.jpg

 

UV(紫外線)&IR(赤外線)カット高機能フロントガラス『クールベール』の紹介を中心に、ご希望の方にはブロードリーフさんのご協力で貸し出しいただいた自動車ガラス検索システムでその場で簡易見積りを作成し、県内からの来場者さんには弊社の紹介、県外の来場者さんには『グラスピット』をご紹介させて頂き、クールベールの商品説明ばかりでなく、実際にどこで購入&施工できるのかをアドバイスさせて頂きました。

 

弊社スタッフや、商品紹介でご協力頂いたオートグラス株式会社様のスタッフの皆さんも、意外と『クールベール』が認知されていたのに驚き、また実際に体感器でジリジリ感の違いを比べて頂いた際の来場者さんの大きな反応に嬉しさを感じていた様子でした。

 

montore 034.jpg

montore 060.jpg

この日ドライバーとして参加されていた哀川翔さんと、イベント主催者側として競技副委員長やトークショー、デモランなど裏方として参加されていた世界のToshi Araiも、弊社ブースに来場下さり、クールベールを体感して頂きました。

montore 085.jpg

montore 006.jpg

ちょっと無理言ってみんなで記念撮影。

Toshi Araiと一緒に写ってる車両は、IRC(インターコンチネンタル・ラリーチャレンジ)で実際に世界を走っているTeam ARAIの車両です。

montore 046.jpg

ガラスとフィルム施工で弊社がサポートさせてもらっているので、車両には弊社のステッカーが貼ってあります。漢字+カタカナ表記は世界でも弊社ぐらいでしょうか?海外ではウケてるとか・・・?

montore 074.jpg

montore 082.jpg

この日はデモランだけでしたが、それでもラリーパーク隣のSSを走った時には、歓声は一番大きかったです。

 

弊社はこれまで何度か、サッカーを中心にスポーツイベントに出展をして自動車ガラス業界やクールベールをPRしてきましたが、モータースポーツイベントへの出展は今回が初めてでした。さすがに直接クルマと関わりのあるものでしたので、その関心度の高さや認知度の高さは予想外で驚きました。初めて参加した弊社スタッフも多く、普段はあまりお客様と直接接する機会が少ない業種であるため、非常に勉強になったと思います。暑くて、また普段の仕事と違い多くのお客様に自分の口で商品や自社のアピールをすることの難しさや楽しさを知った事だと思います。大変だったけど概ね楽しそうだったので非常に喜ばしいことですが、その感覚を味わえたのも、会社に残って普段どおりに仕事を頑張ってくれた同僚&先輩スタッフがいたからだということは忘れないで下さい。
今後も機会があれば積極的にモータースポーツを応援、ブース出展していきたいと考えています。

 

今回ご協力下さったオートグラス株式会社様のスタッフのみなさんには、酷暑の中、積極的に弊社のPRをして下さり、大変感謝申し上げます。
また、グラスピット様、ブロードリーフ様には、販促品のご提供や検索システムの貸し出しなどで多大なご協力を頂きました。重ねて感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

三つの開幕

2008/02/11

開幕

先日、ザスパ草津のスタッフが弊社に来社し、開幕戦のポスターを置いていってくれました。

いよいよ2008シーズンが始まりますね。
今年はこれまで、補強に関してなかなか良いというニュースが入ってきていて、例年以上に期待感を持っています。
早速、開幕戦のポスターを店舗入口に貼らせてもらいました。
これがまず一つの開幕。

そしてそのザスパの開幕戦ポスターの下に貼ってあるのが、スバル・ラリーチーム・アライのカレンダーです。

スバル・ラリーチーム・アライは昨シーズン、PCWRCにおいてシリーズチャンピオン(世界一)になりました。
そして早くも2008シーズンの初戦を迎えたようです。

 nk_026m

このチーム・アライにとっての初戦であるラリー・スウェディッシュは、なかなか難しいイベントになったようですね。なにしろ、
レースで使った車両は、ワークスのスバル・ワールドラリーチームでもまだ採用されていない新型のインプレッサ。先日出たばかりの新車両です。

おそらく、まだデータなどが全然揃っていないなかで、ぶっつけ本番のようなカタチでレースを迎えたと思います。
結果は6位入賞でフィニッシュでしたが、車両に大きなダメージも無くポイントを獲得したのは大きいのではないでしょうか。
これが二つ目の開幕。

そして最後にもうひとつ。

 080209_rug_victory_by_kyodo_180

ラグビーの三洋電機ワイルドナイツが、全勝でトップリーグを終了しました。
これで何が開幕なのかという感じですが、じつはこのリーグ戦、1位になっても優勝じゃありません。
プロ野球のように、プレーオフ制なのです。
これからリーグ戦トップ4のチームで『マイクロソフトカップ』というトーナメント方式のプレーオフを行い、
そこで勝ち残ったチームがリーグ優勝ということになるようです。
だからこちらも、少し強引にマイクロソフトカップ開幕。

弊社が色々なカタチでサポートさせてもらっている、群馬で頑張るスポーツチームが、それぞれのカタチで開幕を迎えます。
どのチームも良いシーズンになればと願っています。

 

2008シーズン発進

2008/01/27

弊社がガラス交換とフィルム部門でご協力させてもらっています、SUBARU RALLY TEAM
ARAIの2008シーズンが始まったようです。

18-01-08_1616 18-01-08_1831 

今年から新井敏弘選手の車両は、ワークスより一足早くNEWインプレッサになるようで、取り外してあったガラスを取り付け、
仕上げにドアガラスにフィルムも貼り、いよいよ発進という感じでした。

2年連続のシリーズチャンピオンを目指して欲しいですね。
今年も弊社はSUBARU RALLY TEAM ARAIを出来る限り応援したいと思っています。

 

新井敏弘選手、ワールドチャンピオン獲得

2007/12/8

bg-nav-top

弊社もラリー車のガラス交換・脱着作業とフィルム施工でお手伝いさせて頂いております、P-WRC
(プロダクションカー世界ラリー選手権)で世界で戦っている新井敏弘選手ですが、 最終戦のラリーGBにおいて、
ポイント2位のポッゾ選手のレース結果により、新井選手の2007シリーズチャンピオンが決定しました。

地元のラリージャパンでワールドチャンピオンを決めると意気込んでいましたが、残念ながら叶わず、
最終戦までもつれ込んだシリーズチャンピオンレース。
どうなることかとドキドキでしたが、なんとか2度目の世界一を決めてくれました。

群馬から世界一ですよ。凄いですよね。

また来期も弊社は応援していきたいと思っています。

 

成るかシリーズチャンピオン

2007/10/12

10-10-07_1739

弊社がガラス交換などを担当させてもらって応援しています、SUBARU RALLY TEAM ARAISUBARU RALLY
TEAM JAPAN
の動きが慌しくなってきました。

10月26~28日に行われる、世界ラリー選手権日本ラウンド(RALLY JAPAN)に向けての準備が着々と進んでいます。

TEAM ARAIのドライバー、新井敏弘選手はこれまでのレースを終え、P-WRC2007年のポイントランキング1位につけています。

そして、そのポイント差を考えると、RALLY JAPANの成績次第で、
残りのレース結果を待たずにシリーズチャンピオンが決定するらしいのです。
ホームである日本で、2年ぶりのシリーズチャンピオンの座を絶対に獲得するぞと、チーム全体が一丸となっての準備が着々と進んでいます。

弊社も全力で応援したいと思います。

チーム・アライ、ラリーNZ勝利!

2007/09/14

弊社がラリー車のガラス部門を担当させて頂いています、SUBARU RALLY TEAM ARAIですが、
8月31日~9月2日に行われたFIAプロダクションカー世界ラリー選手権第5戦、ラリーNZにおいて、見事勝利しました。

序盤、パンクの影響で11位と出遅れた新井選手でしたが、残り2つのステージを残してトップと15秒差の2位と順位を上げ猛追します。
そして次のステージでわずか0.6秒差の首位を奪取し、最終ステージも勢いをそのままに、
2位となんと2秒差という僅差で奇跡の逆転勝利を飾りました。

シーズンのポイントランキングでも、2位と20ポイント以上の差をつけ首位を走っています。

順調に行けば、次の第6戦ラリーJAPAN(10月26日~28日)でシーズン優勝が決まるようです。

是非、地元の日本で総合優勝を飾って頂きたく、弊社も全力で応援したいと思っています。

クールベール特集ページ作りました。

2007/06/29

トップページに青いバナーが付いていると思いますが、クリックしてみてください。
クールベールの新しい特集ページを作ってみました。

弊社でも絶賛発売中の、紫外線(UV)&赤外線(IR)を大幅にカットする高機能フロントガラス『クールベール』。
この夏のイチオシ商品ですが、じつは現在、その機能について、ある実験をしています。

このブログを頻繁に見ていただいている方なら大体想像つくと思いますが、わたくし非常勤営業課長らいあん、かな~り疑り深い性格です。
良い良いと絶賛されればされるだけ、メーカーや販売側がプッシュすればプッシュするほど、どうも斜めに見てしまう性質があります。
これは盲導犬など職業犬として職務に忠実、疑わないというDNAを持つ我がレトリバーの種としては如何なものかと、
いささか疑問を投げかけられますが、しかし、メーカーや販売側の思惑通りに購買活動してしまうのも悔しい話しじゃないですか。

販売するならば、我々販売する側も自信を持って販売したいじゃないですか。
メーカーや販売店の事情をお客様にゴリ押しするなんて、まっぴらゴメンです。

そんなに良いものなら、試してから売るよ。ということで、色々と今試しています。
そのひとつが、過酷な条件下で走るラリー車での使用です。

スバル・ラリーチーム・ジャパンという、ラリーチームのラリー車に、
このクールベールを取り付けさせてもらい、効果があるかどうかを試してもらっています。
コンマ1秒を争うモータースポーツにおいて、ラリーも例外でなく、車両の軽量化を極限まで突き詰めていますので、もちろん、
エアコンなんてものは付いておりません。全日本ラリーを中心に出走しているチームですが、4月から11月がシーズンですから、
真夏のイベントもあります。車内はエンジンの熱さが直接車内に伝わり、窓も閉切りの車内、
おまけにドライバーは全身を覆うスーツとヘルメット。真夏のレース時には、
脱水症状を起こして気を失う寸前というドライバーも多いと聞きます。
別にこのクールベールを取り付けるからといって、スピードが増して、直接タイムに影響が出るということはないでしょう。
タイムを期待するのであれば、こちらも高機能ガラスである軽量化したフロントガラス『スピードガラス』の方が優ってると思います。
しかし、ただ単に軽量化してその分スピードを増すという、計算できる(ということは、限界もみえている)効果よりも、車内快適性を増し、
集中力をアップさせるという方が、もしかしたらタイムの差は出るかもしれません(想像ですが)。
これは以前から、ラリー車両のガラスに関してお手伝いさせてもらっているラリーチームのスタッフから聞かされていたことなんですが、
車内の暑さ対策には頭を悩ませていて、2~3℃違うだけで、非常に大きなアドバンテージになるということなんです。ちなみに、
窓ガラスに貼っているフィルムも、一番日射を遮る数値のフィルムを使用していたりします。

その辺の感想なんかも、今回の特集ページに出ています。

まだ実験途中ですからなんとも言えないところですが、今シーズン終了後に、成績と共に、その効果を発表したいと思っています。

Team Arai久々の勝利

2007/06/7

弊社がガラス交換・脱着、フィルム施工でお手伝いさせてもらっている、FIAプロダクションカー世界ラリー選手権(P-WRC)
を走る『SUBARU RALLY TEAM ARAI』。
その第4戦がギリシャのアクロポリスで行われ(WRC第8戦)、
初日から首位を走る新井敏弘選手が6月3日の最終日も2位に3分以上の差を付け勝利しました。

ph_301

出発前にチーム・アライのスタッフから、このアクロポリス・ラリーは、酷暑で過酷なステージで、
リタイアするチームが続出すると聞いていました。

昨年から不慮のマシントラブルが続き、思うような成績を残せなかったチーム・アライにとって、非常に心配される一戦だったのですが、
特に目立ったトラブルもなく、完璧と言って良いほどのパフォーマンスを魅せたようです。

過去3戦(スウェーデン、メキシコ、アルゼンチン)を終え、シリーズポイントランキングは1位ではあったけれども、まだ未勝利だったチーム・
アライにとって、この過酷な一戦での勝利は大きいと思います。

これで一気に勢いをつけて、10月のラリー・ジャパン、そして年間チャンピオンを勝ち取ってくれるのではないかと思います。

出発間近

2007/01/31

弊社がガラス交換やフィルム施工でお手伝いさせていただいています、SUBARU RALLY TEAM
ARAI
の2007年シーズンがいよいよ始まろうとしているようです。

すでに車両製作の段階でシーズンは始まっているとも言えますが、先日、ガラスの取り付けやフィルム施工もして、
いよいよ出発を迎えるという感じでした。

1.31 001

昨シーズンはなかなか思うような成績が残せなかったようですが、それでも、9月に行われたラリージャパンでは、ワールドラリーカーに乗り、
日本人ドライバー最上位の6位と健闘しました。

今年は巻き返しに燃えていることでしょう。

シーズン中に弊社がお手伝いするということは、車両がひっくり返っちゃったり、ぶつかったりと、車両にダメージがある場合が多いですから、
なるべく出番がないことを祈ります。

今期初勝利

2006/03/6

今期初勝利と言っても、ザスパ草津の話しではありません。

ザスパ同様、弊社が応援しております、SUBARU RALLY TEAM ARAIの新井敏弘選手が、富士スバル株式会社様のHPによると、2006年シーズン初戦となる、ラリー・
メキシコにおいて、PCWRCで今期初勝利を挙げたようです。

WRCおよびPCWRCの2006年シーズンは、1月20日のラリー・モンテカルロですでに開幕しているのですが、新井敏弘選手は、
ラウンド1・『ラリー・モンテカルロ』、ラウンド2・『ラリー・スウェディッシュ』と2戦をスキップし、第3戦のラリー・
メキシコからエントリーしました。

いよいよ始まりましたね。
先日のザスパ草津同様、幸先の良いスタートとなりました。

長いシーズンですから、怪我や事故がないよう、頑張ってもらいたいものです。

Sorry, but there aren't any posts in the %s category yet.

To PageTop